FC2ブログ
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.26 *Sat

こたつしまわなきゃ。

いつの間にか季節が夏になってました。
クーラーとこたつの同居する奇妙な空間で暮らしております。


さて、先日の後輩話の続きになりますが。
辞める、と言ってきました。

…そうきたか。

まさかの事態に唖然としております。
いや、部長と私で相当叱りましたけど、それで辞めるとかもう…。
今回のことは決定打になっただけで、ずっと辞めたいとは思っていたらしいのですが、それでも…ねぇ?
体調面に不安があるということで、それを盾にされたら無理に引きとめるわけにもいかないし…。
何せ前例があるんだもの。

入社して1年ちょっと。
ここは我慢のしどころだと個人的には思うのですが、引きとめるのがいいことなのかどうなのか。
でも次にやりたい仕事も特に考えてなさそうですし、これで辞めたら次の仕事に就いても続かないんじゃないかなぁ。

などと、悶々としております。
あ~、もうよく分からんっっっ!!


そうそう、この間一青窈さんのコンサートに行ってきました!
今回で行くのは3回目。
ちびちび通っておりますv
全22曲(たぶん)で、合間のトークはけっこう少なめのほぼ歌いっぱなし。
私が好きな曲は全部歌ってくださったのでとても満足だったのですが、もう少しトークがあっても良かったのかなぁと。
ツアーのコンセプトのためなのか、今回はいつものご当地トークもなかった…。
嫌ではなかったですし、面白いなぁとも思ったので、たまにはこういうのもいいのかな。

ただ、歌とは関係なくひとつ問題が。
私の左隣に、わりと幅のある男性の方(推定40代)が座られてたんです。
一人で来られていたようで、ああこういう方も来るんだなぁと、はじめの頃は思っていたのですが、その方、右側のひじ掛(私から見たら左側)に右ひじをついておられました。
ええ、いいんです。ひじ掛はひじをつくものですもんね。
私が左ひじをつけないのは仕方ない。ていうか、共有したくない。
そして、その方、さらに右ひじで顔を支えはじめました。
要するに姿勢が右ななめに傾いてるんですね。
つまりは、私の座っている方に傾いてくるわけですね。わーお。

私がまっすぐ前を向いてたら、頭がごっつんこ☆しちゃうかもしれないじゃないですか。
それはあまり嬉しくない事態なので、私も自然に、というか身を守るために、右ひじをついて右ななめに傾きます。
あれ、後ろから見たら絶対面白い構図だったと思う。

そして私の右隣には母が。
さらにその向こうにはふくよかな女性の方が。
体格のよい方に挟まれて、私たち親子は居づらいのなんの。
しかも体感温度がやたら高いっていう(笑)
たぶん会場全体が暑かったとは思うのですけど、途中で左隣の方がなぜか退席された後は、すっごく涼しくなったのであながち冗談ではなかったのかもしれません。

母は、その男性が温度を下げてくれって頼んでくれたのかも!と好意的に捉えていましたが、私としては彼がせき止めてたに違いないと思う。
コンサートって歌を聴くだけじゃなく、こんな攻防戦もあるんですねぇ。
スポンサーサイト
CATEGORY : 日記

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

華椎

Author:華椎
かしいと読みます。
どうぞよしなに。




ポチッと!!






ブログ内検索





カウンター



04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © ハナススキ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。